私が起業家のための新講座を始める本当の理由②

双子の僕たちが作った衝撃的な出来のシーサー
双子の僕たちが作った衝撃的な出来のシーサー

こんにちは!

朝晩、少しずつ涼しくなってきましたね。

 

 

今週は双子の僕たちが自然体験学習で

一泊する行事があるんだけど

準備をしていた次男が昨夜、

 

「僕、ママと離れて過ごせない…」って

言いに来たんです。

 

 

もう5年生ですよ。

泣くなよ11歳!

 

 

まだこんなこと言ってもらえるかと

思うと一瞬キュンと来ましたが

 

一緒に寝てる訳でもないのに

何を言うかと驚きました。

 

 

さて昨日の

「私が起業家のための新講座を始める本当の理由」の

続きについてお話します。

 

 

友人にカルチャー教室を紹介してもらって

企画担当の方と友人と3人で会うことに

なりました。

 

 

はい、いわゆる顔合わせです!

 

こういった場面、起業していると

何かしら出てくるのですが

何着ていこうか大変迷いますよね。

 

 

 

だって私という人間について

ほとんど知らず

 

私の講座を見たこともない人に

会うんですよ。

 

 

友人からの強い推薦があったとしても

顔合わせで失敗したら

この話は無くなります。

 

 

 

 

実際、担当者の方にお会いすると

仕事がバリバリできる雰囲気の

素敵な女性でした。

 

トントン拍子に話は進んで採用に。

 

 

 

その時、褒めて頂いた言葉を

今でも覚えています。

 

 

「よくパーソナルカラーの先生って

オレンジとか色が目立つ服装を

している方が多いけど、

普通におしゃれなところが良いですね」

 

と言われました。

 

この言葉は相当嬉しかったので 笑

 

 

 

 

顔合わせの後、友人と

ゆっくりお茶しようとなったんだけど

 

この時ほど

おしゃれを頑張っておいてよかったー

という話をしてました。

 

 

 

パーソナルカラーの業界にいると

「色」のことしか見えてこないけど

 

お買い物同行を始めたことで

一般的なおしゃれの中に

パーソナルカラーの知識を

落とし込むことができるように

なってたんですね。

 

 

 

このブログを読んでくださっている方には

いろんな業界の方がいると思うけど

 

「体現」できているということが

すごく大事だと感じた出来事でした。

 

 

 

 

次回のブログでは

ここからセミナーの講師をしないかと

誘われた経緯について

お話しします。

 

お仕事の幅を広げたい

もっと予約が入るようにしたい

 

という方の参考になる内容になるかと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

三好さよ子プロフィール

子供服屋を営む両親のもとに生まれるが一向に
おしゃれに目覚めることなくそのまま25年間
オシャレ迷子を経験。

ふりふりのお嬢様ファッションから
サーファーカジュアルまで
彷徨いまくった結果、


たまたま見かけたパーソナルカラー診断の
看板を見て理論的に学ぶファッションが
あることを知る。


その後カラースクールで養成講師、
結婚式場やイベント開催を経験し
2013年に独立し個人サロンをオープン


2019年ごろから
カルチャー教室や百貨店など
個人サロンでは参入が難しい外部の仕事を
頂けるようになりイベントはヤフーニュースにも
取り上げられるようになる



独立して10年を迎えるにあたり
出会った人の人生を変えるような
仕事をしたいと思い、

この秋から新メニュー「起業家のための魅せ方」講座を
準備中。


●公式ラインのご登録はこちら
https://lin.ee/IwMU5ms
●Instagram
https://www.instagram.com/sayoko.color/