お客様の信頼感を得るためのファーストステップ

おはようございます!

イメージコンサルタントの三好さよ子です。

 

 

先週末、久しぶりにインスタLIVEをしました~

なんとかなるかなと思ったけど

全然ならなかった。 笑

 

ほんと下手だったの。

 

 

もっと色々話したいことがあったのに

上手く伝えられなくて

もどかしいー--

 

ということで

また今週金曜リベンジします!!

 

 

 

さてところで

 

もっとお客様からの信頼が上がって

お申込みが増えたらいいな~

 

そんなお悩みはありませんか?

 

 

前回のライブでは

「信頼感のある外見」について

お話しました。

 

 

残念だけど

文章の方がまとまっているかも

しれないので(笑)

 

ブログにしておきますね。

 

●目次●

1.私、いつもこの身体だけです。
2.○○な仕事の人は特に信頼感が必要
3.【有料コンテンツ】見た目への考え方の第一歩

 

 

1.私、いつもこの身体だけです。

 

「本日の講師はパーソナルカラーアドバイザーの三好さよ子先生です。どうぞ」

 

みたいな感じでいつも会場に入るんです。

 

 

イベントに呼んで頂いた時は、

お客様とはそれがファーストコンタクト。

私の情報は一切知らない方ばかりです。

 

 

 

お客様の頭の中は

「私のカラータイプは何だろう?スプリング?サマー?」

 

きっとそうですよね。

 

 

その中で自己紹介、そしてパーソナルカラーとは何ぞやといった説明を

させて頂くのですが、

 

なーんとなくしか聞いてもらえない…

 

 

それが現実です。

だって今は「自分のこと」でいっぱいですから。

私についてや一般的な説明には

興味がないのです。

 

目の前に見えるのは

今日の講師だけ。

 

「早くカラー診断、始まらないかな。。。」

 

 

 

こんな状況、皆さんもありませんか?

 

 

 

でも講師としては

先に話しておきたいことがある…

 

または

先にお客様の悩みや性格を知っておきたい…

 

お客様の緊張をほどいて空気を和ませておきたい…

 

 

 

 

だから外見で

本題に入る前に

お客様の心をつかんでおきたいんです!!

 

 

 

 

そして、しっかり心をつかむことができた時と

 

そうではない時では

天と地ほどの差が出ることが

わかっているからです。

 

 

 

 

つまり「信頼感を得る」というのは

 

講座をした後ではなく

本題に入る前に得ておきたいもの

 

ではありませんか??

 

 

ある意味、講座で信頼感を得るのは

当たり前のことで

 

実は講座を何倍も満足のいくもの、

そしてお互いが充実した時間を得る

ために信頼感が必要なんですよね。

 

 

それができるのが「外見」の力なんです。

 

2.○○な仕事の人は特に信頼感が必要

もう一つライブでお話したのは

有形サービスと無形サービスの話。

 

 

皆さんのお仕事は有形ですか?無形ですか?

 

 

 

どの職種においても「外見」は必要だと思いますが

特に気をつけたい仕事は、

 

無形サービスの職種の方です。

 

 

 

私のようなイメコン、カラー診断も

その分類に入ります。

 

 

 

例えばイラストを教えるとか

フラワーアレンジメントの先生なら

作品がありますよね。

 

 

先生の描いたイラストが気に入って

申込みしているので

先生への信頼感はもうそこで

ある程度リスペクトされていることでしょう。

 

 

 

でも無形サービスの場合は

お客様の「変化」が結果になるので

 

先に信頼されるというのは

ほとんどありません。

 

 

ただ今は

SNSでの発信やブログで発信できるので

そこである程度の信頼が築けるかもしれません。

 

3.【有料コンテンツ】見た目への考え方の第一歩

どんな外見なら信頼感を感じてもらえるかは、職種によって違います。

 

 

信頼感だけで言ったら

「ダークスーツに真っ白なシャツ、一切の乱れのない身だしなみ」

 

一言で表すと銀行マンみたいな服装をしてたら

誰にでも信頼されるでしょう。

 

 

 

でも私のような美容やファッションを

扱う仕事の人が

 

この格好をしていたら

どう思いますか?

 

 

 

正直言って

「話しかけにくそう」

「ほんとにファッション関係のひとなの?」

「何か別のこと売りつけられそう」笑

 

 

そう思いませんか?

 

 

 

つまり

お客様が想像する姿と

大きく離れているんですよね。

 

想像と現実がかけ離れていると

どうしても「?」が生まれます。

 

 

 

最初にお話しした通り

信頼感は本題に入る前に得ておきたいものなので

 

こういう疑念はほんと邪魔なんです!

 

 

 

そこで「信頼感のある外見作り」のために

最初にして頂きたいことは

 

 

ググることです。

 

 

自分の職業や関連する言葉を検索に入れて

「画像」のところを見て下さい。

 

 

そうすると一般的な感覚で

その職業をしている人のイメージが

わかります。

 

 

 

他にはCANVAの画像でもいいですし

無料の画像サービスや

大手でやっているところのHPとかも

良いと思います。

 

 

 

そこで特徴を書き出していきます。

 

・スーツ着てる人が多い

・髪は一つにまとめている人が多い

など

 

なんでもいいので気が付いたことを。

 

 

 

それが一般的に思われるイメージなので

まずはそこを押さえることがスタートです。

 

 

その他、雑談や補足もお話していますので

下手だけど(笑)

 

お時間があるひとは

ライブのアーカイブが残してあるので

ご欄下さいね。

 

 Instagramはこちら

 

さいごに

ついつい長くなってしまいました。

 

30分にも満たないライブですが

文章にするととても長いですね。

 

 

それだけライブって情報量が多いし、画像もあるし、音声も聞こえるのですごいですよね。

 

 

9月頭に女性起業家を対象とした

SNSファッションスクールのモニターを

して下さる方を募集したいと思います。

 

講師としての外見に不安のある方や

もっと集客に力を入れたい方、

 

これからプロフィール写真を考えている方が対象です。

 

私も初めての試みなので

ほんとごく少数で

始めてみたいと思います。

 

 

興味ある~という方が

いらっしゃったら

公式ラインのトークより

メッセージ下さいね。

 

(もちろん講座へのお申込みは内容を見てからお考え下さいね)